お知らせ
PR

【ドッグトレーナー監修】犬猫の甘噛み・いたずら・食糞にお困り抑止ビタースプレー!

岡田 敏宏
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
いぬのきもち・ねこのきもち
いぬのきもち・ねこのきもち
岡田
岡田

こんにちは!

埼玉県さいたま市北区にあるしつけ教室

Pet Life Consulting シンビオーシス

代表の岡田敏宏です!

(ドッグトレーナー・動物看護師・トリマー)

今回は【お困り抑止ビタースプレー】のご紹介です!

以前まで販売しておりました、噛み癖いたずら防止スプレーのリニューアルバージョンアップ版です

市販で売られている苦いスプレーよりも強力な当店オリジナル開発の商品となっております

こんな方におすすめ
  • 甘噛みにお困りの方
  • 家具などかじってしまう
  • トイレシートなどをいたずらする
  • 食糞をしてしまう
  • 小さなお子さんがいる
  • 誤飲しないように安全対策したい
  • 市販のものでは効かなかった

以上のようなお悩みを持っている方におすすめのものとなります!

岡田
岡田

あくまで甘噛みなどいたずらなどはしつけの要素がとても重要ですのであくまでしつけの補助用品としてお使いいただきたいです!

スポンサーリンク

商品概要

  • 名称:お困り抑止ビタースプレー
  • 容量:200ml
  • 成分:RO水、食品アルコール、安息香酸デナトニウム
  • 金額:1,600円
  • 販売:店頭販売のみ(ご相談に来られた方限定で使用法合わせてご説明いたします。)

主な用途

  • ご自身の手足
  • 洋服や衣類
  • 犬猫用ベッド
  • サークルやゲージ
  • キャリー
  • トイレトレー
  • トイレシート
  • スリッパ
  • 壁紙
  • 床材(ジョイントマットなど)
  • 食糞
  • 飲尿
  • 毛をむしってしまう(手足や尾)
  • 家具家電(電子部分は禁忌)
  • 小さいお子さんでしつけでの本来の対応の実施が難しい子の手足など
岡田
岡田

多用途に使っていただけます!

本来は甘噛みなどの行動は習性や本能ですので、問題行動ではないのですが、人と同じ空間で生活する上で、やって欲しくないこと、やって欲しいことのルールを覚えてもらうのがしつけです。

まずはしつけでのルール作りをしていきましょう!

ただ小さいお子さんだと対応が難しいこともありますのでこのスプレーで自動的な補助をしてあげると効果的です!

詳しい使用法などはご相談の際にご説明いたします!

安息香酸デナトニウムはギネス認定の世界一苦い成分

安息香酸デナトニウムとは、子供のおもちゃや赤ちゃんの誤飲防止、ペット用品でも取り入れられている苦味成分です

岡田
岡田

リカちゃん人形やゲームソフトのカードなどが苦いのは有名ですよね!その正体が安息香酸デナトニウムです!

アメリカでは化粧品や薬品や子供用品などに添加が義務付けられているくらい一般的な誤飲防止対策として使われています

苦味成分としてはギネスに認定されるほどの世界で1番苦い成分として知られており、最近ではバラエティでも罰ゲームで使用される事も多いですね!

安全性も高く、極少量で効果がある為、人ならず、犬猫や牛や鳥にも使われています。

お困り抑止ビタースプレーでは前作よりも配分を変えて、犬猫の味覚に合わせた調整を行い効果を実現しました

お困り抑止ビタースプレーの優れた点

有名なのはビターアップルがしつけ用スプレーで有名です。

岡田自身もほぼ今まではこちらを使用してました!

すごく効果もありましたし満足していました

岡田
岡田

良い商品ではあるのでこちらで効果を感じられるのであればこちらをおすすめします!

ただ昔は1600円くらいだったのが為替の影響で大分高くなってしまったのでコスパは高くなってしまいました

苦味成分もりんごの青い時期の苦味成分という点で好印象でした

しかしイソプロパノールのアルコール臭も強くこっちのアルコールに反応することの方が多く

時間が経つとあまり効果がなかったり、持続性がないのが難点でしたので連続使用して継続してもらってました。

その点を踏まえつつ犬猫の味覚を考慮した上で人の味覚の5分の1ほどの味覚しか感じられないので調整が必要でした

調整と臭気の部分で以前は酢酸(お酢)を加えたりしてましたが今回は無臭を目指して作成しました。

今回の商品の特徴は

  • 無臭
  • 前作の3倍の苦味
  • アルコール感のなさ

今回は匂いでバレることのないように酢酸の使用を廃止し、アルコールも安息香酸デナトニウムの溶剤としてで少量のみで感じられないくらいでスプレーするとすぐ揮発してしまいますのでアルコールが残ることはほぼありません。

また安息香酸デナトニウムの濃度を安全性を考慮した中で犬猫に適した味覚に合わせて前作の3倍の苦味になっています。

岡田
岡田

前作も今作も自分で舐めて体験してますが、今回のは凄まじいです。

毎回サンプルでおうちの子に試す前にご自身で試してもらうのですが

前作は大人の方でもそんなに苦くないかもという人もいたのですが(自分はビールも苦いと感じる子供舌なので普通に苦いと感じるんですが)人でも差はあるようで、今回の新作はほぼ人には苦味を感じるようで味覚を感じづらい高齢者の方にも効果がありました。

もちろん前作が効かなかった子にも試したら今回の新作は効果ありました。

今回は自信を持っておすすめできそうな感じです!

(また効かない子が出たら改良しますね)

またアルコールも食品アルコールを使用でまた少量なのでスプレーで噴霧したらほぼ揮発してしまいます。

また犬猫にはアルコールはよくはないので万が一にも口に入れても大丈夫な食品添加物の食品アルコール(エタノール)を使用しております。

イソプロパノールは飲用ではないアルコールで臭気も強い為使用しませんでした。

岡田
岡田

仮説ですが昔はお酢やハッカ油を使っていたようですが匂いで嫌悪反応を出す点ではイソプロパノールの臭気でビターアップルは効いてたのかもしれませんね

人間が舐めてまあまだ舐めれる程度では犬猫には何も反応ないですから

それより下痢止めのディアバスターや駆虫薬のフラジールの方がみんな吐き出したらよだれ出したりするくらい苦いですからね笑

色んな子に投薬する時は一瞬で舌につけずに飲み込んでくれるように留意してましたね

(投薬方法知りたい方はお聞きください笑)

苦いお薬より苦いので気になる方は噛み癖やいたずらや食糞などのご相談とともにお試しください!

生放送でもご紹介してますのでYouTubeの方もチェックしてみてください!

Xで拡散をぜひ宜しくお願い致します。
スポンサーリンク

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


プロフィール
岡田敏宏
岡田敏宏
ドッグトレーナー・動物看護士・トリマー・ペット共生住宅管理士
埼玉県さいたま市にあるしつけ教室 Pet Life Consulting シンビオーシスで代表を務める。 学校法人 中央動物専門学校 動物共生研究科にて、人と犬との関係学、問題行動やトレーニングを中心に動物看護学、美容学、行動学、建築学とマルチの分野を専修。 ペット共生住宅管理士を取得し、各犬猫を飼育する家庭にフィールドワークを行いデータを集めながら住宅環境からの問題行動の調査と研究を行う。 卒業後、株式会社AHBに就職。 埼玉県の店舗を中心に子犬や子猫を主に しつけ相談や飼育に関わるアドバイザーとして 営業を5年間行いながら年間相談件数2600件 累計1万件近くの豊富な相談件数を誇る。 2022年8月に独立し、しつけ教室Pet Life Consulting シンビオーシスをオープン。現在に至る。 【資格】 公認家庭犬訓練士 公認動物看護士 公認トリマー 愛玩動物飼養管理士 ペット共生住宅管理士 認定動物看護士 2級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)
スポンサーリンク

error: 著作権の関係上コピー禁止とさせていただきます。
記事URLをコピーしました